ロボティクスウェア製品によるエンジニアリング

弊社はロボティクスウェア直属のエンジニアリング会社です。ロボティクスウェア製SCADAパッケージ製品(FA-Panel / PA-Panel / BA-Panel / FAシリーズ)を熟知したエンジニア集団として、SCADAパッケージを利用したシステム構築における幅広いソリューションをご提供しております。

  •    SCADAシステムの受託開発
  •    導入・技術支援
  •    カスタマイズ

その他にも、様々なニーズに応えれられるよう取り組んでおります。まずは、こちらより御相談下さい。

SCADAシステムの受託開発

FA向けSCADA/HMIシステム、BA向け中央監視システム(BAS)、ビル管理システム(BEMS)、エネルギー管理システム(EMS)などの受託開発を行います。FAシリーズパッケージ(FA-Panel/PA-Panel/BA-Panel)をメインツールとした監視制御システムの開発において、パッケージメーカーと同一事業体であるという開発体制上のメリットを発揮し、お客様にとって付加価値の高い、高品質なシステム構築、アプリケーション開発を行います。

 

パッケージ導入支援、技術支援、個別カスタマイズ

SI事業者様によるFAシリーズパッケージの導入・技術支援、パッケージのカスタマイズに対応いたします。例えば、SI事業者様が初めてロボティクスウェア製パッケージを納入される物件で、グラフィックシンボルの部品化やグラフィック画面の設計、サーバ機能の設計など、部分受注などでプロジェクトに参加させていただき、スムーズに開発作業が進められるように技術的な支援を行います。

また、パッケージが提供する標準機能サンプルに対してカスタマイズが必要となった場合などに、機能単位でのカスタマイズに対応いたします。

  •  個別機能カスタマイズ
    • トレンドサンプルへの改造
    • サマリ帳票機能の改造
    • Excel帳票などの外部アプリ開発
    • データベースへの対応、DBアプリ開発
  •  PA-Panel標準のDCS標準サンプルの個別カスタマイズ
    • 対応ファンクションブロックの追加、フェースプレートの追加
    • 構造化タグクラス設計・改造、計装PLCとの接続定義の追加
    • エンジニアリングツールの改造

 

  

      

SCADA/HMIとは?

SCADA(スキャダ)とは、PLCやリモートI/Oなどの制御機器に対して通信を介してデータの収集・書き込みを行い、対象設備の監視制御を行うためのコンピュータ・システムの総称です。また、HMI(エッチ・エム・アイ)とは、人と機械設備とのインターフェースとなる監視画面システムの事を指します。
運転状態のグラフィック表示、画面からの発停、アラーム情報の表示、PIDパラメータの設定、レシピ情報の管理、運転情報のロギング、レポート集計、トレンドグラフ表示等、機械設備の運転操作に必要となる各種機能を、監視制御システムとして構築します。

弊社では、以下のようなシステムの開発に多数の実績があります。

  • 中央監視設備(BAシステム(ビル中央監視システム))
  • 電源設備(電流、電圧、電力使用量監視、デマンド監視、データロガー)
  • 研究施設(空調実験設備など、各種実験設備のデータ収集・ロギング・履歴グラフ表示)
  • 発電設備(タービン、コンプレッサ、ボイラなどのプロセス監視)
  • 工業機械(押出し機、射出成型機)
  • 搬送設備(鉱物搬送ベルトコンベヤ、ゴム搬送コンベヤ、成型ライン)
  • 大型単体機(コンテナクレーン、スタッカー、リクレイマー、アンローダ、シップローダ)
  • 公共施設(水処理(上水、下水、浄水)、ゴミ処理、河川高規格堤防(排水機場、水門、遠隔監視) )
  • 工場設備(ガラス加工ライン、製紙ライン、電池生産ライン、ゴム生産ライン)