フローパス表示画面 画面例

鉄鉱石の受け入れ設備です。タンカーで持ち込まれた鉄鉱石をアンローダークレーンで受け入れ、コンベヤを乗り継いで搬送し、スタッカーリクレイマークレーンによってヤードに積み込みます。運搬ライン「フローパス」の稼動状況を表示し、オペレータは画面から、現在運転可能なラインを選択し、運転指示を行います。

電力監視画面 画面例

受電設備やMCCなどの電気回路を、スケルトン図としてグラフィック的に表示する電力監視画面です。画面操作による遠隔スイッチ操作も可能です(パスワードロック付き)。電力監視では、各スイッチのON/OFF状態表示や、電圧、電流、力率などのアナログ表示、消費電力量なの積算値表示などを行います。

技術的特長

使用パッケージ ロボティクスウェア FA-Panel
フローパス自動生成 現状の各ラインの運転状況を把握し、現在運転可能なフローパス(コンベヤの乗り付き順序の組み合わせ)
を自動的に求め、オペレータに運転候補フローパスを推奨する。
在庫管理 選択されたフローパスに基づいて運転された受け入れ・払い出しを行った搬送量を計測し、ヤードの在庫量を自動的に加減算して記録する。
他システムとの連携 ・上位システムとデータベース(SQLServer)経由で連携し、受け入れバース情報、ハッチ情報、受け入れ先ヤード番号、搬送開始時刻などの運転指示情報を受けとる。
・上記条件からフローパスを選択して運転を実行する。
・受け入れ・払い出し実績を計測し、上位側の実績データベースにODBC経由で書き込む。

システム構成/主要機能

               

監視PC台数 ・プラント監視PC3台
・電力監視 PC1台
I/O点数 3000点
監視画面機能 ・監視画面130枚。
・プラント全体図、各コンベヤの拡大図、単体機(クレーン)監視画面、フロー状態監視画面、ヤード散水設備、貯水タンク設備などの監視画面表示。
その他個別機能 ・トレンドグラフ表示(リアルタイム/履歴表示)
・アラーム監視、アラーム履歴表示
・上位システム連携(運転指令受け取り、運転実績計上)
・フローパス運転指令画面(経路自動計算)
・受け入れ・払い出し在荷量の計測(ベルトスケール計測)、ヤード在庫管理